無芸褪色(仮)

BLOCKBLOGからの流浪の民です。なんてこったい。

--/--/--

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2012/12/27

タイヤにチューブに安全靴に。 [日記]

今日は今年最後の講義ということで、確認テストなどの日でありました。
で、ちょっと余裕もって家でたらなんかへん。
あれ?

ちょ、チャリパンクしとーやん。

 ̄|_|○ギョウテン

うわー!!もう電車じゃ間に合わない!!このまま転がすしか!!というわけでリム打ちとコケにだけは気をつけてゆーくり走ったらテスト開始3分前。うわー!!

なぜこのタイミングでパンクするし。

日頃の行いが悪いとこうなるようですよ・・・パンクでむりやり走ったからリムと地面にはさまれたチューブはずたずた。これ一回も修理してないのにな・・・交換やなー。

でも今年の厄を払いきったか?テストのできは上々。たぶん9割とれた。よしよし。

そんなわけで

「来年から汎用工作機使った実習に入るので安全靴を買うてきてね。ではよいおとしを。」

ということで、安全靴を買いに隣街のホームセンターに行く、ためにまず足であるチャリを修理。

みれば釘がささるという古典的すぎるパンクで、これタイヤ自体にダメージあるからチューブだけでなくてタイヤ自体も買わな。まあタイヤはもう溝いっぱいいっぱいまで磨り減ってたのでそろそろ交換時期かなと思ってたのでちょうどよかったか。

で、チャリ師匠M氏に魔改造して貰た車輪、26インチで1.25幅のやつなんて全然売ってないのな。それにほとんど取扱い店がない1.25チューブに輪をかけてタイヤが無い。一社しかないみたい。IRCてとこの。(ついき:パナレーサーのんでフルカラーで、オ レ ン ジ 色 はっけん。今度これにする!!)
なのでちょっと足のばして、知る人ぞ知るチャリの魔窟、「イトーサイクル」へ。
ここなにを頼んでも店長が「えーと・・・ちょっと待ってね・・・」ってバックヤードに引っ込んだらかならず言うたとおりのものがなんであっても出てくる魔法の自転車屋さんなのですよ。

で、かくかくしかじか、アリマスカ?ってたのんだら、

「このメーカーのはいまはカラータイヤしかないな・・・二色在庫あるけどどっちにする?」

「暖色のやつで!!」

というわけで、こんなんなりました。




ぬう、微妙!!
せめて赤が残っていたら・・・(残りは青しかなくてあまりに寒々しかったのでパスした)
あとやっぱ両輪ともカラーでいきたいですね。
でもなんか勢いで両輪別別の色にしてしまいそう。前輪、赤と青どっちがええかな。
チューブ一本とタイヤ一本でしめて3400円ナリ。

* * *

まあそんなこんなで直ったので(新品のタイヤむっさ硬かったー)コーナンにくりだしてきました。
で、安全靴、せっかく買うなら「ハイカット、編み上げ、鉄板つま先、黒」で厨臭さ全開のブーツ型のんいきたかったんですが、

「工作機からは金属のキリコがでてきてこれが靴底に刺さって貫通するとめっさ痛いのでまず厚底のにしたほうがええよ」

との先生の話もあり、厚底をまず考えたら値段的にローカットの普通の靴に。で、でも黒で紐締めは確保。ホントは紐は無いほうが安全やろな・・・工作機とかへの巻き込まれ事故を考えたら。
まあでも実のところ「大特価1780円!!」に引かれたんやけどね。ほかの樹脂防護靴が980円、鉄板入りが2500円のところでなかなかのバーゲンプライス。




そんなわけで、タイヤにチューブに安全靴に、とゴム製品ざんまいな一日となりました。
あーガッコから家あたりまでのパンクチャリ引きずり散歩90分で足がツカレター。

あ、そういやチャリのタイヤを前後とも測定器で測りながら既定値95psiまで入れたら、後輪新品の転がり抵抗の低さあいまってものっそい快速に。筋トレよりまず3日に1度の空気入れやな。

ではよいおとしを。
  1. 2012/12/27(木) 21:48:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chibinochibino.blog25.fc2.com/tb.php/662-9c838605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。