無芸褪色(仮)

BLOCKBLOGからの流浪の民です。なんてこったい。

--/--/--

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2011/04/18

F1 2011 第3戦中国GP 観戦! [えふいち]

まだまだ大混戦ですな。
マレーシアで大殊勲の3位表彰台にあがったロータス・ルノーのニック・ハイドフェルドは下位に沈み、かわりにメルセデスがのロズベルグがえらい速かった!
なによりマクラーレンも速くて、とうとうレッドブルのヴェッテルの独走を阻止したハミルトン、残り数周でコース上でのバトルでもぎ取った1位表彰台。
でもレッドブルのもう一台、ウェバーは今回18位スタートと沈んでいたのに、いつのまにかヒタヒタと4位にまで上がり、これまたコース上でマクラーレンのもう一台、バトンを沈めて3位表彰台!!今回一番活躍したのはこのひとでしょう。バトンはいいところつけてたのに、ピットストップであろうことか他チームのピットに間違えて止まったりとところどころポカやらかして、結果的にヒタヒタと18位から4位まであがったウェバーにも屠られてちょっと精彩欠いたかな。
ロータスルノーはそれなりに速いので、ピットストップで前に出ることもあったんだけど、その度に上位マシンにやられつづけるという悪目立ちがなんともしょっぱいレースでした。
悪目立ちといえばザウバーの若い方が無理なオーバーテイクしかけるわ、コーナーで調子のよかったカレーの一台を押し出してウィング踏み潰すわで悪目立ちが過ぎたな。案の定ドライブスルーペナルティ喰らってた。
しかし4番グリッドからの好位置につけていたロズベルグが終盤痛恨のオーバーシュートで表彰台を逃したのももったいないといえばもったいなかったな。でもメルセデスは今回確かに速かった。もう一台のシューマッハはそこいら中で大バトルくりひろげて入賞してるし、今回3番とはいわないまでも、フェラーリについで速かったマシンだったようです。
ひいきのロータスのつるーり番長は地味に19位完走。もうちょっと見せ場つくれるマシンだったらなぁ。もったいないないぁ。がんばれ超がんばれ。

とりあえず今回思ったのがレッドブルとマクラーレンは互角で、素の後ろにフェラーリとメルセデス、前回からすると低迷したルノーが今回調子のよかったフォースインディアあたりと同じくらいかな、といった塩梅でした。
前回から布陣が全然かわっちゃったよ。
ホント、一戦ごとに刮目して見ておかないとなんとも置いていかれる日進月歩の開幕3戦でした。
つぎもたのしみたのしみ!!(・∀・)
  1. 2011/04/18(月) 06:52:53|
  2. えふいち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

今シーズンはホント、目が離せないですよねぇ。
しかしトホホなのはバトンちゃん…_| ̄|○
それにしても、後半になるとコース上のタイヤカスがスゴイですよね~。
  1. 2011/04/19(火) 19:54:42 |
  2. URL |
  3. KAKUKAKU #-
  4. [ 編集]

今年の序盤戦は混戦過熱で面白いことこの上ないですね!目が話せませんホントホント。よくよく見るとマシンの形状も各チームでいろいろ試行錯誤な部分が見えていて、カタチ的にも面白いです。
バトンはあれ逆光かなにかで見にくかったんでしょうかね。ちょっとはじめて見る珍事に仰天しましたw
タイヤカス、あれだけ散らばると時折跳ねた奴とかがヘルメットぶつからないんかなとかちょっと心配にもなりますよね。あれイッコ消しゴムくらいの大きさあるし、あんなんが300キロでパカーンとメットにぶつかったりしたらドライバーたいそう驚くやろなとか思ったり。
  1. 2011/04/19(火) 20:51:01 |
  2. URL |
  3. チビノワの食べ残し #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chibinochibino.blog25.fc2.com/tb.php/541-64e1a788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。