無芸褪色(仮)

BLOCKBLOGからの流浪の民です。なんてこったい。

--/--/--

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2011/01/05

はからずも布団部屋生活に。 [日記]

 新年に布団を新調した。まあ実家からセシメテキタんだけど。ありがたや。
 で、古い布団を捨てよう、たしか粗大ゴミだよねー、ということで大阪の清掃局に電話してみたら
「粗大ゴミは粗大ゴミ収集受付センターに電話してください」
と言われた。かけるとこ間違えた!で、改めてそのセンターの電話番号を聞いて電話。回収を頼んだと。

 回収費用は布団4枚まで200円とのことで、おーマットレスと合わせて二枚だな!では布団二枚200円ですね、と思っていたら
「マットレスはまた別枠になります。布団と同じく200円です。布団一枚とマットレス一枚で400円になります」
と言われた。なんか微妙に釈然としないなーどっちも似たようなものだろーとか思ったけどまあそういうことになってんのならしかたないや。

 で、支払い方法知らなかったので聞いてみたらゴミに貼る「回収待ちシール」というのを値段分買ってくださいとのこと。コンビニで扱ってますよ~というのでちょっとびっくりした。前に粗大ゴミを出したのって大阪のT市で、大量のゴミが出勝ちな引越し転出者向けの量り売りならぬ量り回収で、そのときは回収班に直接支払いだったから今回もそんなかんじなんだろか、とか漠然と思っていたのだった。まあそんなわけないよね。粗大ゴミ捨てるのに回収来るの表で待ってるなんて聞いたこと無いもの。引越しゴミはあれは実際に回収班が量を検分して初めて費用が算出できるからだったんだな。

 しかしここで誤算が。回収日がエラい先だったのだ。明日かあさってだろーなーとかのほほんと考えていたらなんと14日。10日も先やがな。ただでさえ狭いワンルーム、しかも荷物シコタマあるから余裕ないというのに10日もかさばる布団とマットレスを置いておかないとだめなのかー!!年末の大掃除で粗大ゴミを出す人が集中する時期なのでこんなことになっているそうな。ぬう、ぬかったわ!!

 というわけで10日間宿屋の布団部屋みたいにやたら布団率の高い部屋で暮らすことに。
 …実はちょっと快適だったりする。パソコンデスクの足元に置いているのでフカフカである!あたたかい。まあ一番の懸念は10日も先だとゴミを表にだしておくのをすっかり忘れてそうだということかな。

 それにしても15年か、そんくらい使ってた。この布団。使いも使った、もうくったくたにクタビレてしまってる。4、5000回くらい寝たということになるのか!すごいことだな。ホント長い間ありがとうございました。
  1. 2011/01/05(水) 18:28:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chibinochibino.blog25.fc2.com/tb.php/428-648005a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。