無芸褪色(仮)

BLOCKBLOGからの流浪の民です。なんてこったい。

--/--/--

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2009/03/07

ubuntu山登り日記20090307 [Ubuntu]

自分むけ。マウント。徒労登山だった悪寒!
以下主語述語過程いろいろ省略されている気配で自分にしかわからないメモー。ほかにメモる&あとから見そうなとこないのでここに書く。

・映像DVD読まない
ディスク入れてもソフト側で再生不能という現状。
Ubuntu側の問題でなくて筐体のSC430の問題で解消できなさげという結論
以下メモ

1.isoファイルとして引っこ抜けるか
ディスクマウントしてそこからファイル引っこ抜いてから再生できるか試した。
結果:抜けず。というか不良?
いろいろみてみたらk9copyというソフトがDVDshrinkみたいなバックアップソフトらしきものだったのでそれで引っこ抜こうとしたが不発。DVD内のファイル群はバックアップとれるがそれを統括するファイルが持って来れていない気配
仮に落としたファイル群の場所を/home/watashi(仮)/dvd とする

#というかディスクマウントしたあとにデスクトップにマウントアイコンでるが、
#それの右クリックから「ディスクのコピーをとる」があってディスクをisoで
#バックアップとれることがはんめい。灯台下暗っしんぐ ̄|_|○
#でもそれ使っても不発(´・ω・`)

2.とりあえずローカルに落とせたDVDのファイル群を無理やりマウントできんかのう
そもそもどうやってマウントしてるのかわからんかったので(ディスク入れたときとかUSBストレージさしたときは自動認識だもの)とりあえず適当に端末から
machine(仮)@watashi(仮):/$ sudo mount /home/watashi/dvd
とやってみたら
Ubuntuさん「/etc/fstab になんも書いてないからうけつけられないんよ」
という反応。そことりあえず「/etc/fstab」バックアップとっといていじくりまわす
なんか「ブロックデバイスじゃありません」とか「オプションがbadだぜ」とかいろいろ言うてきたけど執拗にいじくってるうちにとりあえずマウントできた。途中でUbuntuさんが「ひょっとして”-o loop”ってオプションいれたらやりたいことできるんじゃない?」的なこと言うてきた(日本語で)のでやってみたらマウントできたという。コマンドラインなのに親切すぎだろUbuntuさん。コマンドラインで日本語でなんかヒントもらえるとか英語弱者にはありがたし。
※ブロックデバイスはオオザッパに言うて「『ドライブまるごと』でひとまず認識してからファイルどうこうする」もののことらしき。mountコマンドは通常ブロックデバイスだけよむようだけど、オプションで「-o loop」ってつけたらふつうのディレクトリやファイルもマウントできるみたいだ。すげー乱暴な解釈。
でも再生だめだった。うーむ。

3.過去にバックアップ焼きだししたDVD映像ディスクはどう認識するんかのう
フツーに自動再生した。 ̄|_|○
k9copyでバックアップも取れた。
問題ないじゃねぇか!!!
ようするに製品版のディスクをコピーしようとするとなんぞ妨害かかるらしい。

あと「2.」でいじくったマウント設定で、そのバックアップディスクからローカルにバックアップとったファイル(ややこしいなぁ)をマウントしてもマウントは成功するが(デスクトップに設定したマウント名前『cdrom1』でアイコンでてた)そこからの再生不能。なんぞファイルの受け渡しの設定おかしい気配。惜しいな!!

4.わかったこと
DVDドライブそのものにコピーガードかなにかしょうもない機能がついている(製品版のみに反応。複製ディスクには無反応)。さらにそれを迂回する方法は俺にはわからない&追跡は時間の無駄っぽい(機種的に(※後記))

・今後どうするか
とりあえずSC430は画像再生能力も音再生能力もデスクトップPCとして使うにはトホホイなスペックなので(というかそういう用途に使わない前提のサーバ用途特化マシンらしい)、これ以上いじくるのはやめ。だって256色以上の色解像度にならないもんなぁ。画像カクカク。慣れてきてしまったけど。 ̄|_|○

あと、近く珍妙なコンパクトデジカメ「FUJI F700/F710」とかいうやつをゲットしていろいろ画像補正とかをPC上でやってみたいという用途もうまれたので(※なんか今時のデジカメは、シャッター切ってその奥にあるフィルム=CCDがとりこんだ情報をjpegあたりにリアルタイム変換して保存するようになっているが、このポンコツマシンはその自動工程踏まないで、CCDが取得した生データそのものだけを保存&画像ファイル変換操作は全部PC上での手動操作をユーザーに強要する、というマゾマシンらしい。ただフルマニュアルだけに画像の色合いその他は慣れれば自由自在らしい。加えてCCDとレンズの性能は時期的な偶然の模様みたいだがオーバースペックだそうな。中古で3000円くらいらしい。そそるな!(・∀・) 以上異常友人のタレコミによる。ただあまり出回ってないみたいなので釣り糸のんびりヤフオクにたらす)、まともな「マルチメディアマシン(笑)」はいまのんと別に必要。
ただしそれはUbuntu入れる。なんだかんだでUbuntu楽ちんなんだなと分かってきた。いまのSC430にWindows2000くらい入れてゲイツさん関係のファイルいじらなあかんとき用途とス。

以上!!
はたして今後ここを過去ログとして自分が役立てるのかどうか不安_| ̄|○
  1. 2009/03/07(土) 05:16:21|
  2. Ubuntu
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chibinochibino.blog25.fc2.com/tb.php/232-80a7fa07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。