無芸褪色(仮)

BLOCKBLOGからの流浪の民です。なんてこったい。

--/--/--

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2009/02/25

20090221~20090224あたりの雑い日記 [日記]

また雑い日記。めもが思いのほかふえたからつけとくのです。

メモ:今後のPCまわり計画
・WispyやPC自体のポンコツぶりを放置せずににしばらく付き合っていじくりまわしてみる
・出力不良のブラウザ経由の音をちゃんとUSBオーディオ出力させる
・PSPマウントを正常化(いまはiPodとして認識されてるぽい ̄|_|○)する
・Wispy OS をディスク使わずにUSB bootできるようにする
・Wispy OS(Turbo Linux) とUbuntu(Debian)の知識を混同しない
・というかWindows動く二台目のPC買いなはれ…:(ノ∀;):

以下だるっと長い文。あまり上のメモとかんけいないような関係あるような。
・Wispyのオタンコナスー!でもつかうけど
wispyをちゃんとヘッドホンステレオとして使わんとほっす。主にwebラジオを取り込んで「眠れんときにラジオ聞きながらウトウトする」というピンポイント用途ながらわりと自分的にグドアイディアだったので。
しかしこれ取り込んでみたら再生ファイル順序めちゃくちゃ。どういう規則でそうなってるのかわからん。PCから取り込むときの順序でもなかったし、そのファイルをローカルに落としてきた順序でもないし、ましてファイル名ですらない順序。Wispy Clubの「よくある質問」でやっぱ「再生順序かえたいのだが」があったのでみてみたら「ファイル名を01,02.03…としてください」とかあった。そ、そんなことしたらファイル名みて選んで再生できんやないか! ̄|_|○ラジオ番組いくつか混ぜていれてるからそれらを分別した上で話数順にせんと。めんどいけど000番台、100番台、200番台…みたいにラジオ番組わりあててくしかないんかな。そこまでして聞かねー!!_| ̄|○…というか容量的に入れ替えだな。つまりこれめんどい管理するより割り切って最新3話とかにするしかないな。
これクラシックの組曲とか突っ込んだらえらいことになるな。びばるでぃの四季とか冬夏秋春とかになって地球が太陽のまわりをマクロスミサイルのような機動でとびまわるSF組曲になるわけですよ。しらんけど。ヤックデカルチャー。

・PCから音が出たり出なかったり
WispyでPCから取り込んだ音を聞く、という選択肢が増えたのでサウンドボードがなくて音がでないのでほぼほったらかしだった「音源→PC」の方法を探ってたと。ストリーミング再生なラジオとかだとローカルに取り込まないとWispyに流し込めないし。でいろいろやってたらなぜかPCにUSBつないでたwispyごしに音がでた。ほぼすべての音系ソフトで再生したファイルの音がでた。USBオーディオ変換アダプタほっしいなとか言うてたけどそれそのものやん。イヤッホウ!!ヽ(゚∀゚)ノ とか思ってたらなぜかウェブブラウザからの音だけが出力されない。あれです、依然動画サイトは絵しか見えないのです。なぜだー?

・ラジオも動画になってアップされたりするサッコン
前の音デル自作PCから今の音デナイdellPCに移行して以来聞かなくなってから視聴ほったらかしだったので大量に未聴のラジオ番組過去ログがあるけど番組オフィシャルサイトは最新から数話くらいしか公開してない。でも番組によってはパラパラ紙芝居付きに加工されてアップされてる過去ログがニコニコに残ってたりする。というかスポンサーがドワンゴだからかもしれん>某番組。というわけでそれらサルベージ可能な過去ログをうぃずぴーに入れるべくひとまずローカルに。
んでそういうのを引っこ抜いてきてまた「絵をつけられて豪華に変身した動画付きラジオ→音だけにもどす」ってどうやったらいいのかわからんので探す。…なんか穴掘らせてもっかい埋めるどっかの強制労働みたいだーとかオモタ。しかしなんだ、ようするにラジオが「ナンダカノソフト」使て動画付きに加工されたからその逆を同じソフト使てやったらええやん。掘るのも埋めるのもスコップなんよ。用はスコップだよスコップ!スコップバンザイ!とか発狂した囚人のような勢いですぐ気がついて動画加工ソフトさがしてみた。

さらによくばって「UbuntuにウッテツケなlinuxのGUI向けヌルいやつー」というのを不毛だろうなーと思いつつ探してみたら「Avidemux」というのがアッサリ生えていた。さらにこれえらい多機能の気配。いろいろ事細かにファイルのチューニングできるみたいだな!でも自分は音の抽出だけできたらいいや。テクノロジーの無駄遣いバンザイ。というわけでこれで音だけ切り出した。30分番組に5分くらいかかる。けっこうかかる。あと読み込むファイルの好き嫌いはげしいみたいで他のソフトだと再生できるファイルでエラー噴いて止まったりする(動画ファイルの、なんというか、方言みたいなの? 秒間のコマ数とか音出すタイミングとかいろいろあるんだろおそらく)。
あまりにも自分的に使い勝手わるいので(もっとシンプルで高速だったらいい)なんとかならんものかのう、と思って探してたらffmpegというコマンドラインで動画&音声ファイル加工するのに行き着いた。こういう音と絵を扱うものってGUIで見たり聞いたりしながら作業せんととどうにもならんだろう…と思ってたのが先入観というやつで、コマンドラインでもやればできるもんなんやなぁ…とわりと目からマナコ。さきのソフトが5分かかってた音抽出作業、5秒。 ̄|_|○ 軽すぎる!!
あとランダム再生されちゃこまる連続な音楽再生したいときとか(びばるでぃのしきとか (それしかしらんのか))「全部の曲ファイルを順番につなぐ」みたいなんも一撃でできるようだし、もうちょっと便利に使える気配。
(・∀・)ケハイ!!

しかしうちの環境と要求はなんだな。便利をもとめているのに妙なところで不便ドロヌマ気味みたいな。不便が新たな不便を呼ぶフベンスパイラル!_| ̄|○
まあWindowsマシン要りそうになってきたからゲットしたらほぼすべての問題解決なのかもしれんけど。Accessの勉強しないとだめかもしれんけどいくらなんだろう。お金かかるの困るんよ。
  1. 2009/02/25(水) 04:10:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chibinochibino.blog25.fc2.com/tb.php/225-0333303b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。