無芸褪色(仮)

BLOCKBLOGからの流浪の民です。なんてこったい。

--/--/--

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
2008/07/08

cssをいじったらボコボコにしてやんよがハンサムになったんよ(ババババ [未分類]

 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ  テストなんよ
 (っ ≡つ=つ
 ./   ) ババババ
 ( / ̄∪



 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ  テストなんよ
 (っ ≡つ=つ
 ./   ) ババババ
 ( / ̄∪



 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ  テストなんよ
 (っ ≡つ=つ
 ./   ) ババババ
 ( / ̄∪


せいこうなんよ。
でもってFC2ブログじゃなくてほかんとこでもフツーに使えそうなんよ。なのでてじゅんを書いてみるんよ。
てじゅんメモ:

▼1.cssをいじる
css内のどこかにAAを囲って整形するためのクラス「AA」を書き込む。
あとからわかりやすいようにするためのコメントアウトもふくめて以下をどこかに書き込む。

/* 記事内のAA */
.AA {
font-family:" MS Pゴシック 12pt", "MS Pゴシック", "verdana", "arial", "helvetica", "Sans-Serif";
line-height: 18px;
font-size: 16px;
}



※ちゅうい!
クラス名の「AA」が、すでにほかのクラスの名前として使われていたら別の名前にしてね。「aaCustom」とかに。そして以下の「AA」を置き換えた別の名前に読み替えてね。

▼2.AA用divタグ(もしくはspanタグ)を単語登録しておく(めどいので
「aaharu」あたりの文字列をを打ち込んで変換したら

<div class="AA"></div>



が出るように辞書登録。
このdivタグのあいだに入ったやつはみんなハンサムになる。
(`・ω・´)シャキーン

▼3.ブログの記事としてアップしてみる
タグの使えるブログはたいてい
・ラクチン自動装飾モード
・タグ編集モード
のふたつがあると思うので、タグを直接いじれるほうの編集モードで記事を書く。
AAは上の「<div class="AA"></div>」の間にコピペ。
ただし一行ごとの最後に改行タグ「<br>もしくは<br />」を入れるのをわすれないこと。

「やんよ」で例をあげるとこんなかんじ?

<div class="AA">
 ∧_∧<br>
 ( ・ω・)=つ≡つ  こんなかんじなんよ<br>
 (っ ≡つ=つ<br>
 ./   ) ババババ<br>
 ( / ̄∪<br>
</div>



この小改良の概略
・記事中の一部分にだけ、AA用に特化したスタイルを適用。
→文字フォントをにちゃんねるアスキーアートでつかわれている「MS Pゴシック 12pt」に。(フォントに対応していない環境だと(おそらくmacとか。いまどきは対応していたりする手段もあるかもしれないけど))「やんよ」はとくにイケメンにはならないんよ。(´・ω・`)ガッカリ
→フォントサイズに対して、行間を空けすぎないようにする。ブログのテキスト用の行間はたいてい文章を読みやすくするように意図的に行間が開いたスタイルが適用されてるのでAAには適していないんよ。「やんよ」が縦にほそながくなるんよ。

・AA好きのご近所さんとかが改造して記事中にAAがあふれたらたのしいなぁ!
→おまいよ、おまいなんよ、こっちをみるんよ(ババババ

  1. 2008/07/08(火) 23:24:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chibinochibino.blog25.fc2.com/tb.php/18-5eb0b5b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。